いちご鼻解消のためのスキンケアとは

鼻の黒ずみ、いわゆる「いちご鼻」が気になるという女性は少なくありません。

いちご鼻は、放っておけば悪化してしまうだけで、自然に解消されるものではありません。

ですが、早めに対処しておくことで、毛穴の汚れも落として、透明感のある肌を作る事が出来るのです。

では、そんないちご鼻の原因を知って、効果的な対処法を学んでいきましょう。

27831168_s

いちご鼻の原因は、毛穴の汚れだった!

そもそも、いちご鼻というのは、鼻の毛穴に汚れや皮脂が溜まって、黒ずんでしまうことを言います。

まるでいちごの種のような形に見えることから、いちご鼻と呼ばれているのです。

皮脂やファンデーションなどが毛穴に詰まってしまい、洗顔をしてもきちんと落としきれていないと、毛穴に詰まった汚れが黒ずんで、肌の表面からでも見えるようになってしまいます。

つまり、いちご鼻の原因は、毛穴に詰まった汚れなのです。

汚れが詰まったままの毛穴を放置してしまうと、にきびや肌荒れの原因になってしまいます。

いちご鼻が気になりだしたら、早めのケアをすることが大切なのです。

いちご鼻解消のためのスキンケアとは?

いちご鼻を解消するためには、正しい洗顔をすることが一番の方法です。

特に、しっかりと毛穴を開いてから洗顔をすることが大切になります。

毛穴を開くためには、お風呂に入っているときに洗顔を行うようにするといいでしょう。

お風呂で半身欲をして、身体が温まってきたら毛穴も開いてきているので、それから洗顔を始めるようにして下さい。

お風呂に入れないときには、蒸しタオルを使って毛穴を開いてから洗顔をしていきましょう。

洗顔をするときには、ふわふわの泡を作ってから行い、泡で優しく包み込むように、ゆっくりと洗顔をしていきます。

洗顔後はしっかりと泡を洗い流さないと、泡が残ってしまって毛穴汚れの原因になってしまうこともあるので要注意です。

洗顔後は化粧水で毛穴を閉じて、乳液やクリームで肌を保湿することを忘れてはいけません。

洗顔後というのは毛穴が開いているので、出来れば冷やした化粧水で毛穴を閉じて、クリームや乳液で保湿をすることで、水分をキープすることが出来ます。

メレンゲパックでいちご鼻を撃退!

しつこいいちご鼻には、メレンゲパックをすることで、毛穴の黒ずみを落とすことが出来ます。

メレンゲを作るときに使う卵白には、化粧品と同じような美容成分が入っていて、毛穴の汚れを落としたり、肌にいいとされている成分が入っているのです。

卵1個分の卵白をメレンゲになるまでかき混ぜて、洗顔後の肌に満遍なく塗っていきます。

メレンゲが乾いてパリパリになったところで、すすぎをして、化粧水や乳液でケアをして終了です。

簡単にできるメレンゲパックは、しつこいいちご鼻にとても効果的なので、洗顔でも落としきれない黒ずみがあるときには、試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>