日頃のケアで未来の肌を救おう!

DG012_L

今はきれいな肌をキープできていても、現在の生活習慣のせいで将来シミができてしまうかもしれません。未来の自分のためにシミを作らない生活をしてみませんか?

貴方は大丈夫?シミを引き起こす危険な暮し

シミをもたらす原因は身近なところに潜んでいます。第一の原因はお肌の天敵である紫外線です。紫外線を浴び続けることで、メラノサイトという細胞が活性化し、肌を守ろうとするなかで、黒いメラニン色素を作り出します。このメラニン色素がシミといわれるものです。メラニン色素は、紫外線だけではなく、以下のような原因によっても発生します。

  • 化粧水のつけすぎや、洗顔の際に強くこするなどの間違ったスキンケアをすることで、肌に炎症を生じさせる
  • 乱れた食生活やストレス、乾燥、老化によって肌の新陳代謝が低下する

日常生活の中でついついやってしまっていることはありませんか?こうした生活習慣がシミの原因であるという認識が、シミの防止につながるのです。

これでバッチリ!シミ予防

シミを予防するには、肌の新陳代謝を向上させることで健康な肌を維持することと、メラニン色素を発生させないことが重要です。そのためには具体的にどのようなことをすればよいのでしょうか?

まず大事なことは、紫外線を予防することです。日焼け止めを購入する際には、肌が赤くなる日焼けを防止するSPFや、肌が黒くなる日焼けを予防するPAといった基準に注目しましょう。日差しが強い日には、それらの数値が高いものをつけることで、より多くの紫外線を遮断することが出来るので、気を付けてみてくださいね。

また、紫外線予防をするには、日焼け止めだけではなく、衣服やサングラス、帽子などを身に着けることも、簡単ではありますが有効な方法です。

さらに、正しいスキンケアや洗顔をすることも効果的な方法であるということを、忘れてはいけません。洗顔をする際には、ぬるめのお湯で、洗顔料をしっかり泡立てて、撫でるように洗うようにしましょう。洗顔後は、タオルで軽く水分を拭き取り、化粧水を塗るなど肌に潤いを与えることが大切です。日頃から加湿器を使うなど、乾燥対策も欠かさないようにしてください。

最後に、生活習慣を見直し、ストレスのない生活を送るようにしましょう。充分な睡眠とバランスの良い食生活が、貴方を美しい肌へと導くのです。

シミができたらどうする?

シミができてしまっても、初期の段階ならばシミを薄くすることが出来ます。ビタミンCやビタミンE、トラネキサム酸、バイドロキノンを含む食品や内服薬を摂取することで、シミは少しずつ薄くなり、消えていきます。時間はかかりますが、これが一番確実な方法なので、継続していくようにしましょう。

また、スキンケアを欠かさず行い、肌を保湿することも有効です。マッサージや軽い運動をして、血行を良くすることも、体の調子を整え、健康な肌を作る上では欠かせません。

シミが濃くなってしまった場合はレーザー治療をすることも出来ますが、高額で時間もかかるため、日頃の生活習慣で予防することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>